Accessでガントチャート
Accessとは Web Access Accessシステム開発 求む!!Accessシステム開発 ガントチャート Accessシステム販売 Access虎の巻 ホームページ制作 明細メニュー

Accessでガントチャート

どんな業種でも便利に使えるガントチャート

取引先とも情報共有が可能

◇無料で使えるガントチャート

◇社内でも、そして社外とも情報共有

◇相互認証で安心して利用

◇AccessADPの新しい使い方

<このサイトはMeiryoUI文字で最適化されています。この行が1行で表示されていなかった場合は文字の最適化を確認して下さい。>

東北関東大震災による計画停電の影響

3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震および、続く余震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を深くお祈り申し上げます。

 

当社で無料提供させていただいております、3DGanttChartのサーバーを、今回の計画停電により一時停止させていただきます。又、対策等が出来ましたら、ホームページ上でご連絡させていただきます。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

3DGanttChart 開発コンセプト

※3DGanttChartは無料で利用できます。

 

クラウドコンピューティングと騒がれている昨今ですが、Accessを使ったデータベースで、社内LANでの利用は当たりまえですが、社外と情報共有する事で、更に便利な使い方が出来ます。

 

GanttChartを利用する環境はあらゆる業種・業界で必要となります。Microsoft社からProjectという製品が出ていますが、プロフェッショナルで10万円以上します。スタンダードでも6万円を超えます。オフィス系のパッケージ製品では最高値です。多機能で使いこなせたら、逆に安く感じるくらいの効果がある製品の一つです。しかし、そこまでの機能は必要ないが、手軽なガントチャートが欲しいという方や、無料であれば使ってみたいという方も居るのではないでしょうか。

 

実際に当社で提供しているMDE版のガントチャートはVectorで3年間で8000ダウンロードを超えました。

 

利用できるシチュエーション

○工程管理

○プロジェクト管理

○シフト管理

○運行管理

○スケジュール管理

 

工程管理を代表に、会議室の管理や社用車の管理などちょっとした用途でも利用できます。Accessと同様にGanttChartも使う人によって、効果が大きく左右されるソフトです。

 

今までのGanttChartの使い勝手はそのままで、更に情報共有の方法をご提案します。

(イメージ図)

 

クラウドコンピューティングの発想により、現在では第三世代に入っています。GanttChartも第三世代として利用すれば、かなり便利になります。利用者の慣れや活用のアイディアにより、かなり面白い使い方も出来るのではないでしょうか?

 

ダウンロードはこちら・・・

 

 

【サブメニュー】

 

| トップページ | サイトマップ | 会社概要 | 文字の最適化 |